加藤浩次、夕方から大崎会長と緊急会談へ「取締役が変わらない限り辞める旨を伝えようと」

加藤浩次
加藤浩次

 「極楽とんぼ」の加藤浩次(50)が23日、自身がMCを務める日本テレビ系情報番組「スッキリ」(月~金曜・前8時)に生出演。吉本興業の体制が変わらなければ退社も辞さない発言をしていたことを受け、岡本昭彦社長(52)からミーティングを求められたことについて言及。23日夕方から大崎会長と話し合うことになったと明かした。

 加藤は「取締役が変わらない限り、僕は会社を辞めると昨日言ったんで、その旨を伝えようと思ってます。そこで僕が芸能界でどうなるのかは、それからかなと思ってます」と語った。その上で「岡本社長は来ないんですよ。大崎会長と話します」と明かした。

 加藤は22日の放送で顔を真っ赤にし、怒りの表情で所属事務所・吉本の体制を批判した。「大崎(会長)さんと岡本(社長)さんを怖がっている状況がずっと続いてきた」と指摘。さらに「これからもそれが続くと思ったら、僕はこの会社にいられない。この体制が、今の社長、会長の体制が続くんだったら、僕は吉本興業を辞める」と声を荒らげた。 その後、岡本社長が会見を開き「まずはきちんと話をして(事務所に)残っていただけることから始めていく。直接本人と話をしてから」と発言していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請