【有井なつ実の勝負ありぃ!!】パチスロ「天晴(あっぱれ)! モグモグ風林火山 全国制覇版」(ネット)

あっぱれ、梅雨吹き飛ばす9連チャン達成のなつ実ちゃん
あっぱれ、梅雨吹き飛ばす9連チャン達成のなつ実ちゃん

 パチパチホーチ実戦企画「ぱちNAVI」のナビゲーターを務めるタレント・有井なつ実(28)が、今週も大阪の激戦区の人気ホール「123難波店」に見参! パチスロ「天晴(あっぱれ)! モグモグ風林火山 全国制覇版」(ネット)に挑戦した。群雄割拠の戦国時代をモチーフにした同メーカー初の6号機で、“大阪夏の陣”に打って出た。

 7月半ばながら、大阪は天気がはっきりしない毎日。雨にぬれたり、空調との温度差だったりで、風邪を引いた方も多いのでは?

 「私は家ではクーラーをつけたくないんです。寒がりで。家族と体感温度が合わないのですが、熱中症の心配があるので、リビングではなるべく家族に合わせます。だから家では長袖ですね」。この日はTシャツ姿だが「パチスロのシマの方が、パチンコよりも寒くない気がします。自分でレバーをたたいて、ボタンを押して、必死に回すからかな」。こちらは熱中するがゆえの軽装なのだ。

 先週はパチンコで久々のボウズ。巻き返しに熱を込めたい。「モグモグ風林火山」は、昨年の冬季五輪ではやった「もぐもぐタイム(おやつの時間)」が語源ではない。「武田モグ玄」が各地の武将とモグラたたきで対決するシリーズの新作だ。

 2002年発表の4号機と同様、ビッグボーナス時にはジャックイン回避のリプレイハズシという技術介入が必要。難易度の高い機種で、5号機からスロットを始めたなつ実ちゃんは「目押しなどで出玉が変わる台は慣れていないので、前に打った時も苦戦しましたが、やりがいはあります」と武者震い。

 通常時は全国制覇からのボーナスを目指していく。3国を制覇して残り5国の209回目、アメリカから提督(ペリー?)が来襲し、大砲を跳ね返してボーナス確定。「この演出での勝利は初めて。設定6でも11%しか勝てないんですよ。おいしい!」とレアな確定に大喜び。まずは青7ぞろいのビッグボーナスで164枚ゲットした。ハマリをくらって「徐(しず)かなること林のごとく」「動かざること山のごとく」にならなくてよかった!

 消化後は連チャンを目指す32Gの「天下泰平モード」だが、初当たり時はボーナス1回以上が保証されているため、シーサー覚醒でまたビッグ。ここで目押しのミスが出て、獲得枚数を減らしてしまったが、引きの良さで青7ぞろいを連発! ビッグ8回、最後だけレギュラーの計9連チャンを達成した。

 「疾(はや)きこと風のごとく」「侵掠(しんりゃく)すること火のごとく」の勢いで、獲得枚数999枚(払い出し)。1000枚を突破できなかったが、美しいスリーナインを表示して快勝した。「満足です! ジャックインのミスがなければ出玉が伸びているので悔しさもありますが…。もっと技術を磨かないといけないですね」。勝ってカブトの緒を締めた。

 ◆有井 なつ実(ありい・なつみ)1991年7月2日生まれ。28歳。大阪府出身。パチ&スロ歴8年。ユーチューブでの実戦動画配信のほか、オフィシャルブログ「the real me」やツイッター、インスタグラムでの近況報告や配信アプリ「17 Live」でも活動中。趣味は海外ドラマ観賞、カラオケ。3サイズはB86・W58・H88センチ。

ライフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請