市川由紀乃「人生いろいろ」衣装色々12着…「島倉千代子物語」千秋楽

笑顔で千秋楽を迎えた市川由紀乃
笑顔で千秋楽を迎えた市川由紀乃

 歌手・市川由紀乃(43)の初座長公演「島倉千代子七回忌追善 人生いろいろ~島倉千代子物語~」が18日、大阪・新歌舞伎座で千秋楽を迎えた。

 2013年に亡くなった島倉千代子さんの半生を演じ「人生いろいろ」などのヒット曲を次々と熱唱。セーラー服やウェディングドレス、島倉さんが生前に着ていた着物など、12着の衣装でも約1400人の観客を沸かせた。

 2部のコンサートでは1月発売の「雪恋華」、五木ひろしが作曲した「逢いたいなぁ」など20曲を披露。体調を崩し点滴を打つこともあったが、無事に14日間18公演を駆け抜け感無量。「令和元年という新しい年に、大きな夢がかないました。皆さんと天国の島倉さんのおかげ。何ひとつ悔いはない。この気持ちは絶対に忘れません」と涙を流していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請