【DeNA】「8番投手」不発で3連勝ならず ラミレス監督「それも野球」

◆DeNA3―7中日(18日・横浜)

 DeNAは連勝が2で止まった。

 初回に先制されるも3回にソトの適時打で追いついた。しかし、5回、アルモンテの適時二塁打、その後二塁手・中井の失策もあり4失点。今永はこの回で降板した。

 2戦連続で8番に投手を置くオーダーを組んだ。しかし、この日は2回2死一、二塁、4回2死二塁と得点圏に走者を置き、今永に打順が回り、いずれも凡打となった。ラミレス監督は「ミスも何個かあり、流れが相手にいってしまった。打てる時も打てない時もあるが、今日はいいところで打てなかった。それも野球なんで」と振り返った。

 また、後半戦から2番に据える筒香は2安打1打点。後半戦4試合の19打席で11出塁と貢献しているが、この日は勝利にはつながらなかった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請