【ソフトバンク】キューバに帰国したグラシアルがチームメートを信頼「立て直せる力を持っている」

ソフトバンク・グラシアル
ソフトバンク・グラシアル

 ソフトバンクのジュリスベル・グラシアル内野手(33)が18日、キューバ代表としてペルーで開催される国際大会に出場するため、帰国した。

 現在、チームは4連敗中。シーズン序盤から故障者が多いことに加え、打率3割2分9厘、20本塁打、48打点。中軸を担ってきたグラシアルも一時離脱。「オールスター前には9連勝もしている。立て直す力はある」とチームメートを信頼した。

 「キューバのために戦って、終わり次第、戻ってきて日本一に貢献したい」と意気込んだ。8月7日に再来日する予定。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請