【阪神】大山 自己最多に並ぶ11号場外弾 後半戦初アーチ

スポーツ報知
自己最多に並ぶ11号の先制ソロを放つ阪神・大山

◆中日―阪神(17日・豊橋)

 阪神・大山悠輔内野手(24)が先制の11号ソロを放った。

 0―0の2回先頭。阿知羅の145キロ直球を完璧に捉えると、打球は左翼席場外に消えた。2年目の昨季は117試合の出場で自己最多の11本塁打だったが、今季は87試合目で並んだ。

 18試合ぶりの一発は後半戦初アーチ。「しっかりと自分の間合いでスイングすることを意識していました。先制することができたので、流れに乗っていきたいです」とコメントした。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請