【ソフトバンク】内川が欠場 左膝痛でチームに帯同せず

2試合連続での欠場が決まったソフトバンク・内川
2試合連続での欠場が決まったソフトバンク・内川

◆ソフトバンク―日本ハム(17日・北九州市民球場)

 ソフトバンクの内川聖一内野手(36)が17日、左膝痛でスタメンから外れた。試合が行われる北九州には帯同せず、患部の状態が悪化した16日に続き、2試合連続で欠場が決まった。

 内川は16日、「なるべく早く出られるようにしたい」と話していたが、森ヘッドコーチは「痛みは半減しているが、無理はさせない」と説明した。出場先取登録を抹消するほどの重症ではなく、19日の楽天戦(楽天生命)で復帰する見込み。この日は16日に左肘に死球を受けたデスパイネもスタメン落ちした。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請