【DeNA】綾部翔が無期限謹慎…17年に女子高生と不適切な関係

綾部翔
綾部翔

 DeNAは16日、綾部翔投手(22)が未成年の女性と不適切な関係を持ったことが発覚し、神奈川県の青少年保護育成条例違反の疑いがあるとして無期限謹慎処分を下したと発表した。

 球団によると、綾部は17年12月にインターネットを介して当時高校生の女性と神奈川県内で関係を持った。金銭のやり取りはなかったとしたが、女性が高校生と認識していたという。三原球団代表は無期限の自宅謹慎処分を科し、練習にも参加させない方針を示した。

 綾部は15年ドラフト5位でDeNAに入団。17年にプロ初勝利を挙げ、通算1試合で1勝0敗、防御率0・00。昨年4月に右肩の手術を受け、今季ここまで1軍登板はなし。昨年11月には、自身のツイッターで同年のシーズン中に結婚したことを明かしていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請