女優の純アリスさん死去 夫・三浦浩一が発表 次男・孝太、三男・涼介も俳優

三浦浩一と純アリスさん
三浦浩一と純アリスさん
17年に東京キッドブラザースの代表作「失なわれた藍の色」で共演した父・三浦浩一(後方)、孝太(左)、涼介
17年に東京キッドブラザースの代表作「失なわれた藍の色」で共演した父・三浦浩一(後方)、孝太(左)、涼介

 俳優の三浦浩一(65)の妻で、女優の純アリスさんが12日に死去したことが分かった。66歳だった。16日、三浦が自身のツイッターで発表した。

 「謹んでご報告させて頂きます。モデル、歌手、そして東京キッドブラザースの看板女優として活躍した純アリスこと三浦雅璃子は、病気療養中のところ、7月12日、永眠致しました。3人の子供たち、そして周りで支えて下さった皆さんのお陰で、幸福な最期だったと思います」と記した。

 ファッションモデルとして芸能デビューした純アリスさんは、その後、東京キッドブラザース入団。ヒロインとして人気を博し、1970年代前半のCMやファッション誌、男性誌のグラビアを飾った。またテレビドラマや歌手としても活躍。1980年に東京キッドブラザースでほぼ同期だった三浦浩一と結婚。結婚後は、夫婦でテレビショッピングに司会として出演した。

 次男・孝太(35)、三男・涼介(32)も俳優として活動。父・浩一と舞台などで共演。涼介は「仮面ライダーオーズ」の怪人・アンク役で人気を博した。

三浦浩一と純アリスさん
17年に東京キッドブラザースの代表作「失なわれた藍の色」で共演した父・三浦浩一(後方)、孝太(左)、涼介
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請