【広島】松田オーナー、緒方監督の続投を示唆

連敗を11で止め、九里(右)とハイタッチする緒方監督
連敗を11で止め、九里(右)とハイタッチする緒方監督

 広島・松田元オーナー(68)が15日、緒方孝市監督(50)に来季もチームを託す意向を明かした。今季は前半戦4位と苦しい戦いが続くが、研究熱心な姿勢とあふれる情熱で球団初の3連覇を達成した手腕を評価。「5年と言わずに、もっと苦労してもらわんと。これも勉強」と続投を示唆した。来季も指揮を執れば、1975~85年の古葉竹織氏以来の6年目の長期政権となる。

 松田オーナーの考えを伝え聞いた緒方監督はDeNA戦(横浜)前に取材に対応。「現状、こういう成績で申し訳ない。ありがたい言葉をいただいてうれしく思う。ただ結果にこだわり、全力で戦うということは変わらない。これは昨年、一昨年も同じスタンスだから」と、激励に感謝しつつも続投の明言はしなかった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請