【西武】秋山、歴代単独3位の連続フルイニング出場679戦に

3三振に終わった秋山翔吾
3三振に終わった秋山翔吾

◆西武5―6ロッテ(15日・メットライフドーム)

 秋山が連続フルイニング出場を679試合に伸ばし、衣笠祥雄(広島)を抜いて歴代単独3位となった。

 5打数無安打3三振に終わり「ヒットが出ないなら(試合に)出ない方がいい」と表情を曇らせたが、辻監督は「彼のチームへの貢献度は高い」と信頼を口にした。なお歴代1位は金本知憲(広島など)の1492試合、2位は三宅秀史(阪神)の700試合。チームは逆転負けで4位に転落した。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請