【DeNA】ラミ監督、11連敗中の広島との後半戦開幕に「我々には関係ない。どう勝つかだけ」

DeNA・ラミレス監督
DeNA・ラミレス監督

 DeNAのラミレス監督(44)が14日、神奈川・横須賀市内の2軍施設で行われた1軍の全体練習を見守った。後半戦開幕の相手は11連敗中の広島。指揮官は「相手が連敗していても我々には関係ない。どう勝つかを考えるだけ。初戦をしっかり戦って勝つことを考えている」と語った。

 今季中継ぎで結果を残していた石田を先発に戻すなど2位タイからの逆転Vへ手を打っている。

 一方、伊藤光捕手(30)が体調不良で練習を休んだ。指揮官は「体調が悪い。明日(15日)回復すればラインアップに入れる。基本的にはスタメン起用するがよくなければ他の選手を使う」と説明した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請