【オリックス】2位と4ゲーム差で後半戦へ、西村監督「差もないのでやっていくしかない」

オリックス・宗
オリックス・宗

 オリックスが14日、大阪・舞洲の2軍施設で全体練習を行った。チームは最下位ながら2位とのゲーム差は「4」で、最大「12」あった借金を「6」に減らしてシーズンを折り返した。15日からの後半戦(楽天・京セラD)に向けて西村監督は「状態も上がってきていいんじゃないかと思います。(上位との差もないので)まずは何とかそこを捉えていく。ゲーム差もないのでやっていくしかない」と気合いを入れた。

 この日は小雨が降る中、ウォーミングアップで外国人やベテラン、先発投手陣を除いた全員で外野のポール間をダッシュ。11、12日は休養日で13日から練習を再開したナインの体を動かすためにキャンプさながらの練習を行った。ポール間を8本、全力で走りきった宗は「きつかったですよ」と笑顔で汗をぬぐった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請