【DeNA】19歳153キロ右腕・中川虎が70人目となる支配下へ

育成から支配下登録が決まったDeNAの中川虎
育成から支配下登録が決まったDeNAの中川虎

 DeNAは14日、育成の中川虎大(こお)投手(19)と支配下選手登録を結ぶことが決まったと発表した。背番号は104から93に変更。年俸は420万円。近日中にも公示される。

 後半戦の秘密兵器になり得る存在だ。中川虎は箕島高から17年育成ドラフト1位で入団。2年目の今季は最速153キロまで進化した直球と、今季習得したカットボールを武器にここまで13試合に登板。リーグ最多タイの8勝(3敗)を挙げ、防御率は2・00。イニング数(72)を上回るリーグ最多の74三振を奪っている。

 19歳右腕は「すごくうれしい。今年中に上がらないと厳しいと思っていた。今年中の1軍登板が目標。1軍の投手が対戦するのが嫌だという巨人の丸さんと対戦したい」と意気込んだ。

 三原球団代表は「成績が全て。2軍のローテを守って最も安定した成績を残した。今年1軍のマウンドで投げてもらいたい」と期待を寄せた。これで支配下の枠は70人で埋まった。現実的にこれ以上の外国人選手補強はないが、7月末の期限までのトレードについては否定しなかった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請