馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  新潟 小倉 札幌

【中京5R・2歳新馬】キズナ産駒のクリアサウンド 3馬身差の完勝

中京5Rの新馬を勝ったクリアサウンドと松山騎手
中京5Rの新馬を勝ったクリアサウンドと松山騎手

 7月14日の中京5R・2歳新馬(牝馬限定、芝1400メートル、13頭立て)は2番人気のクリアサウンド(栗東・杉山晴紀厩舎、父キズナ)が好位から抜け出し、2着に3馬身差をつける快勝でデビュー戦を飾った。勝ち時計は1分23秒7(重)。なお、新馬戦8連勝中だったシルクレーシングの所属馬で、単勝1番人気だったビオグラフィー(栗東・藤岡健一厩舎、父ロードカナロア)は11着に敗れた。

 楽に先行集団に取りついたクリアサウンドは3番手からの追走。直線ではラスト300メートルあたりで先頭に立ってからも、脚いろが鈍ることなく、全く危なげない内容で押し切った。

 同馬は7月4日の栗東・坂路で800メートル49秒9の好時計を出すなど、中間の調教でも動きが目立っていた。騎乗した松山弘平騎手は「センスのいい馬です。スタートも上手に出てくれたし、道中も楽で、追い出してからもしっかりと反応してくれました。真面目に走りますね。調教通りでした」と振り返った。

 杉山晴紀調教師も「道悪でもしっかり走ってくれましたね。マイルまではもってほしいと思いますけど、ベストは1400メートルという感じですかね」と、笑顔を浮かべていた。

レース結果

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請