タッキー社長「こんな時こそ『ユーは人を笑顔にするんだよ』という声が聞こえる」

ジャニーズ事務所組織図
ジャニーズ事務所組織図

 タレントの中居正広(46)が13日、TBS系特番「音楽の日」(後2時)に司会として生出演。ジャニーズアイランド社長の滝沢秀明氏(37)から手紙が届けられた。

 中居が司会を務めた「音楽の日」では、滝沢氏が演出するジャニーズJr.のコーナーが当初から予定されていたが、急きょ内容を変更し追悼企画として放送した。ジャニーズの所属タレント70人が勢ぞろいし、代表してV6・坂本昌行(47)があいさつ。その後、中居が代読する形で滝沢氏からの手紙が読み上げられた。

 ジャニーさんの訃報について、滝沢氏がコメントを出すのも初めてのこと。滝沢氏は「タレント、社員一同、動揺しましたが、こんな時こそ『ユーは人を笑顔にするんだよ。悲しんでいる場合じゃないよ』という声が聞こえるような気がして。私たちは少しずつ前に進んでいます」と心境をつづった。

 昨年末に表舞台から引退し、裏方に専念している滝沢氏だが、大きすぎる恩師の背中を追う使命を負ったことで「この仕事は私の一生を懸けたテーマになりました」と宣言。「ジャニーさんが育てたジャニーズJr.が巣立っていけるよう、全身全霊をささげたい」とつづった。滝沢氏が演出し、Snow Man、HiHi Jetsらが出演するコーナーは、ヒット曲の歌唱や「滝沢歌舞伎」でおなじみの“腹筋太鼓”など、15分9秒にわたる熱のこもったパフォーマンス。デビュー組の先輩たちもJr.の雄姿を見届けた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請