貴景勝、大関陥落が決定 15日からリハビリを再開

貴景勝
貴景勝

 カド番の名古屋場所を右膝負傷の影響で初日から休場している東大関・貴景勝(22)=千賀ノ浦=の関脇転落が13日、決まった。この日、日本相撲協会が発表した8日目の取組に入らず、今場所の負け越しが確定した。

 この日取材に応じた千賀ノ浦親方(元小結・隆三杉)は「明日(14日)東京に戻って、明後日から本格的に治療とリハビリを再開させる」と説明。夏巡業には、膝の状態次第では途中参加する方針を示した。関脇で臨む秋場所で10勝以上を挙げれば、大関に復帰できる。千賀ノ浦親方は「稽古の貯金はない。目標は10勝、これに持っていくでしょう」と、完全復活を期待した。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請