【鹿島】安西&安部移籍も4―0大勝 セルジーニョ2発に白崎、土居がダメ押し点

鹿島・白崎
鹿島・白崎

◆明治安田生命J1リーグ▽第19節 仙台0―4鹿島(19日・ユアテックスタジアム仙台)

 鹿島は仙台を4―0で下し、DF安西幸輝(24)がポルトガル1部・ポルティモネンセ、MF安部裕葵(20)がスペイン1部・バルセロナへの移籍決定後の初戦で、層の厚さを見せつける勝利を挙げた。

 前半16分にDF小池裕太の高速クロスをFWセルジーニョが仕留めて先制すると、同ロスタイムには再びセルジーニョがネットを揺らして追加点。後半にはMF白崎凌兵、FW土居聖真がダメ押し点を奪った。

 小池は「自分は安西選手が抜けた攻撃の部分の穴を埋める活躍をしないといけない。自分の特長を出そうと思った」と語った。セルジーニョは「チームとして慌てずにつなぐことを意識した。僕と土居選手の動き出しで選択肢を増やすことができた」と胸を張った。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請