【球宴】ヤクルト村上がオールスター5打席目で豪快初安打 先輩の山田哲も絶賛

◆マイナビオールスターゲーム2019 全セ―全パ(13日・甲子園)

 ヤクルト・村上宗隆内野手(19)が、オールスター5打席目にして初安打をマークした。

 初戦は4打席無安打、3三振。「すごくいい経験になりました。次に経験を生かして頑張りたい」と口にしていた。この日は5回の一塁守備から途中出場し、6回2死走者なしで左越えの二塁打を放った。ゲストとして放送席に座っていたチームメートの山田哲も「どっしりしてますし、高卒2年目と思えないバッティングをするので、これからすごく楽しみです」と絶賛した。

 九州学院高1年夏で無安打に倒れ、初戦敗退した甲子園では、5月21日阪神戦で左翼スタンドへ12号。「しっかり打てば入ると思っている」と自信を見せていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請