王座奪還の村田諒太、ラウンドガールも泣かせた! 天野さん「心が震える試合」

村田の後ろで涙を拭うラウンドガール
村田の後ろで涙を拭うラウンドガール

◆報知新聞社後援 プロボクシング ▽WBA世界ミドル級タイトルマッチ12回戦 ○村田諒太(2回2分34秒 TKO)ロブ・ブラント●(12日、エディオンアリーナ大阪)

 メインのWBA世界ミドル級(72・5キロ以下)タイトルマッチで、挑戦者で前王者の村田諒太(33)=帝拳=が王者のロブ・ブラント(28)=米国=を2回TKOで下した。圧巻の勝利に会場を満員に埋めた観客は大熱狂。村田がリング上でインタビューを受ける後ろでは、ラウンドガールの2人が感動のあまり、笑顔を浮かべながらも涙をこらえきれない姿が映し出された。ツイッターの検索ワードランキングでは「ラウンドガール」という言葉が上位に挙がり、話題になっている。

 試合後、ラウンドガールを務めたタレントの蒼怜奈さん(32)は自身のツイッターで「勝ったーーーー!!!! 本当におめでとうございます。感動しました!最後みんなが立って見てたの本当に凄かった!」と興奮気味に感想を綴った。続いて「リングを囲んでの熱狂とか周りでたくさんの人が泣いているのを見て今考えても涙が出ます。村田選手お疲れ様でした。」と勝利を振り返った。

 また蒼さんと一緒にラウンドガールを務めたタレントの天野麻菜さん(27)も試合後、自身のツイッターを更新。「最高に素晴らしい試合でした。思わず泣いてしまってすみません! だけどそれくらい興奮と感動の試合でした。こんなにも心が震える試合に携われて、とても幸せです」と感謝の思いをつぶやいた。

 笑顔のイメージの強いラウンドガールの涙には、心打たれた人も多かったようでネット上では「そりゃ、ラウンドガールも泣くわ」「ラウンドガールが泣いているのは初めて見たけど感動する」といった賛同の声や「ラウンドガールも涙ぐんでいたのが、この試合の凄さを物語っている」「村田すごいな。ラウンドガールの子まで泣いていた」といった驚きの声も上がっていた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請