室井佑月さん、乳がん告白…ステージ1、8月に右乳房一部摘出手術へ

室井佑月さん
室井佑月さん

 作家でタレントの室井佑月氏(49)が12日、文化放送「大竹まことゴールデンラジオ」(月~金曜・後1時)に生出演し、乳がんを患っていることを明かした。

 パーソナリティーの大竹まこと(70)から判明までの経緯を聞かれると「モミモミしたら、しこりがあったから、翌日すぐ病院に行った。細胞検査でおっぱいにアイスピックみたいなものを刺されて、びっくりした」と回想。検査結果は、ステージ1でリンパ節にも転移していなかったという。さらに「がんと分かった時に女友達に電話したら1個6000円のマンゴーをもらった。おいしくてびっくりした。がんを告知された私にふさわしい食べ物だと思った」と笑った。

 所属事務所によると、がんは右乳房にあり、しこりの大きさは1・2~2センチ。来月8日に入院し、9日に乳房の一部を摘出する手術を受ける。今後も仕事は続ける予定だが、8日のTBS「ひるおび!」(月~金曜・前10時25分)と翌9日の「大竹まこと―」は欠席する。

 この日も番組で入院期間について「1週間って先生に言われているんだけど、個室の値段高いし、ご飯もおいしくないって聞いているから5日で退院する」と宣言するなど元気な様子。出演後、文化放送を出る際に報道陣の呼びかけに応じ、「来週も収録に来ます。そんなに大騒ぎしないでください」と言い残してタクシーに乗り込んだ。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請