村田諒太の勝利に日本中が感動! 衝撃の2回TKOに「見逃した」の声も

ファンの声援を受け引き揚げる村田諒太
ファンの声援を受け引き揚げる村田諒太

◆報知新聞社後援 プロボクシング ▽WBA世界ミドル級タイトルマッチ12回戦 ○村田諒太(2回2分34秒 TKO)ロブ・ブラント●(12日、エディオンアリーナ大阪)

 メインのWBA世界ミドル級(72・5キロ以下)タイトルマッチで、挑戦者で前王者の村田諒太(33)=帝拳=が王者のロブ・ブラント(28)=米国=を衝撃の2回TKOで下した。これで昨秋奪われた世界王座の奪還に成功。会場は「村田コール」とともに観客が総立ちになり、熱気と興奮と感動に包まれた。勝利インタビューの最中には、村田の涙につられて村田の背後を固めたラウンドガールまで涙を流していた。

 ネット上でも試合直後から「村田」がツイッターの検索ワードランキングで上位に浮上するなど、盛り上がりを見せた。「鬼の村田かっこよすぎる」「あなたは真の勇者です!」「かっこいい姿をありがとう」「夢みたい」といった感動の声から「かっこよすぎて結婚してほしい」というプロポーズ”(村田は既婚です)まで、村田を称えるツイートで埋め尽くされた。見事な戦いぶりはテレビの前の多くのファンの涙を誘ったようで「侍の雰囲気だった」「涙が止まらん」「マジで泣けた」「一発一発のパンチがエグい」「執念を感じた」といったつぶやきもあった。

 またあっという間のTKO劇に加えて、同時刻にプロ野球のオールスターも放送されていたことから「見逃した」と残念がる書き込みも多数見られた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請