将棋・里見香奈女流5冠が「憧れ」のボクシング村田Vに感激「今までにない刺激を受けました」

女流将棋の里見香奈女流名人が村田の世界戦を観戦
女流将棋の里見香奈女流名人が村田の世界戦を観戦

 女流将棋5冠の里見香奈女流名人(27)=女流王座、女流王位、女流王将、倉敷藤花=が12日、大阪・なんばのエディオンアリーナ大阪で行われたボクシングWBA世界ミドル級タイトルマッチのロブ・ブラント(28)対村田諒太(33)戦を生観戦。村田の2回TKO勝ちに「すごい集中力を感じた。今までにない刺激を受けました」と笑顔いっぱいで喜んだ。

 アマチュアクラスのボクシング観戦は経験があるが、トップクラスの試合を生で見るのは初めて。「汗のしぶきが感じられて、迫力が違う」と前座試合から熱視線を送った。

 村田の金メダルに感動し、著書にも影響を受け、「いい部分を吸収したいと思った。憧れの存在」という最強女流。「入場からずっと試合まで、村田さんの姿を観察していましたが迫力があって、すごく集中されていた。日々の努力を本番で出し切るところが素晴らしい。精神力の強さを目の当たりにして、今までにないような刺激を受けました」と感激した。

 8月からは6冠達成をかけて甲斐智美女流五段(36)と新タイトルの清麗戦5番勝負に挑むが「タイトル戦だけでなく、日々の勉強が大切ですね」と気持ちを新たにしていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請