【札幌】宮沢、6戦ぶり先発復帰へ「チームの勝利に貢献したい」

パスを出す札幌MF宮沢(左)
パスを出す札幌MF宮沢(左)

 J1北海道コンサドーレ札幌が、雪辱の勝利で上位浮上を果たす。札幌は13日、アウェー・大分戦に臨む。勝ち点1差で一つ上の5位にいる相手との対戦を控えた12日、ミハイロ・ペトロヴィッチ監督(61)は「毎回重要な戦いになるが、今回は最も勝利が求められる試合」と、直接対決を制し、立場を逆転させる意気込みを明かした。

 4月6日のホーム戦では、1―2で敗れた。前半26分までに2点を失うも布陣を変更した後半は1点を返し、安定した戦いを見せた。前回の対戦で3バック中央からボランチに代わり内容を一変させたMF宮沢裕樹主将(30)は、右膝手術から6戦ぶりの先発復帰が濃厚。6月22日の鳥栖戦(2○0)以降遠ざかる勝利へ、明るい話題となった。宮沢は「ケガを治したら、以前よりいいプレーが出来るようにと思ってやって来た。自分の役割をしっかり果たし、チームの勝利に貢献したい」と誓った。

 ホームで戦った際に戦列を離れていたFWジェイとMF駒井もメンバー入りした。ベストと言える陣容が揃った今日、札幌が勝ち点3をつかみ取る。(砂田 秀人)

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請