【ヤクルト】山田哲 今年の球宴用グラブは金と青が基調

ヤクルト・山田哲が使用するオールスター特別仕様のグラブ
ヤクルト・山田哲が使用するオールスター特別仕様のグラブ

◆「マイナビオールスターゲーム2019」 全セ―全パ(12日・東京ドーム)

 ヤクルト・山田哲人内野手(26)が、今年もオールスター用に特別仕様のグラブを用意した。2019年は金と青を基調にした鮮やかな逸品となった。

 契約を結ぶ「Donaiya(ドナイヤ)」とは毎年球宴に向けてグラブを作成。山田自身が配色を決めている。

 「当て捕りより、ガッチリつかみたい」とこだわりの強い山田哲にとって、ドナイヤのグラブは心強い味方。打撃や走塁ばかりに目が行くが、守備にも注目だ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請