鶴竜、全勝守った…遠藤は4敗 

鶴竜(右)は、はたき込みで遠藤を下す
鶴竜(右)は、はたき込みで遠藤を下す

◆大相撲名古屋場所6日目(12日・ドルフィンズアリーナ)

 東横綱・鶴竜(33)=井筒=が、西前頭2枚目・遠藤(28)=追手風=をはたき込みで下し全勝を守った。遠藤は2勝4敗。

 立ち合いで頭からぶつかった鶴竜は、回しをつかみに行くがつかめず。逆に遠藤に中に入られ下がるも、冷静に対処した。

 6日目を終えて全勝は東横綱・鶴竜(33)=井筒=、西横綱・白鵬(34)=宮城野=の2人。西大関・高安(29)=田子ノ浦=、西前頭4枚目・逸ノ城(26)=湊=、西前頭14枚目・炎鵬(24)=宮城野=、西前頭7枚目・友風(24)=尾車=西前頭16枚目・照強(24)=伊勢ケ浜=が1敗で追っている。

6日目の取組結果

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請