少女☆歌劇レヴュースタァライト、再演! 新日本プロレス・本間朋晃も駆けつけた

舞台衣装で初日会見に臨んだ(左から)富田麻帆、相羽あいな、岩田陽葵、三森すずこ、小山百代、佐藤日向、小泉萌香、伊藤彩沙
舞台衣装で初日会見に臨んだ(左から)富田麻帆、相羽あいな、岩田陽葵、三森すずこ、小山百代、佐藤日向、小泉萌香、伊藤彩沙
激励に訪れたプロレスラーの本間朋晃(中)は「少女☆歌劇レヴュースタァライト」の出演者と笑顔でポーズを決める。(左から)富田麻帆、相羽あいな、岩田陽葵、三森すずこ(1人おいて)小山百代、佐藤日向、小泉萌香、伊藤彩沙
激励に訪れたプロレスラーの本間朋晃(中)は「少女☆歌劇レヴュースタァライト」の出演者と笑顔でポーズを決める。(左から)富田麻帆、相羽あいな、岩田陽葵、三森すずこ(1人おいて)小山百代、佐藤日向、小泉萌香、伊藤彩沙

 舞台に青春をかける少女たちの群像劇として、ミュージカル、アニメーションなどメディアミックスで展開する舞台「少女☆歌劇 レヴュースタァライト―The Live―#2 revival」の初日会見が12日、千葉・浦安市の舞浜アンフィシアターで行われた。

 この日は、くしくも昨年、TVアニメ「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」第1回が放送された日。「記念すべき今日この日、私たち9人で再演の初日が開くことをとてもうれしく思っております」と愛城華恋役の小山百代。花柳香子役の伊藤彩沙は、アンフィシアターを初めて訪れたのが、神楽ひかり役・三森すずこのライブだったというエピソードを明かし「三森さんとステージに立てるっていうのが感慨深いなって思ってます」と話した。

 今回の舞台は、2018年10月に東京・天王洲銀河劇場で行われた「少女☆歌劇 レヴュースタァライト―The Live―#2 Transition」の再演だが、一般的な舞台装置の銀河劇場と半円形の舞台を持つアンフィシアターでは、会場の形態がまったく違う。三森は「アンフィシアターは私たちがやってきたどの劇場よりも大きくて、しかも少し円形になっている特殊な形のステージなので、前回と同じ脚本ではありますが、違うものとして楽しんでいただけるのではないかなと思います」とアピール。星見純那役の佐藤日向は「アニメの1話に出てくる地下劇場とすごく似た形なので、アニメとリンクしているなって感じています」と話した。

 会見には、スペシャルゲストとして新日本プロレスの本間朋晃(42)が登場。9人の舞台少女にちなみ、花の色、リボンの色など全部で9色のコーディネートがされた花束を小山に手渡すと、「すごく楽しみにして来ました。女と女の激しい戦いが見られるということで、目に焼きつけて帰りたいと思います」と笑顔を見せた。現役プロレスラーからの“気合注入”に、西條クロディーヌ役の相羽あいなは「プロレスでやっていた時のリングでの気持ちを思い出してバトルをやってますので頑張ります!」と気合を入れ直していた。15日まで計7公演が行われ、14日の昼公演は女性限定公演として行われる。

舞台衣装で初日会見に臨んだ(左から)富田麻帆、相羽あいな、岩田陽葵、三森すずこ、小山百代、佐藤日向、小泉萌香、伊藤彩沙
激励に訪れたプロレスラーの本間朋晃(中)は「少女☆歌劇レヴュースタァライト」の出演者と笑顔でポーズを決める。(左から)富田麻帆、相羽あいな、岩田陽葵、三森すずこ(1人おいて)小山百代、佐藤日向、小泉萌香、伊藤彩沙
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請