亀田和毅「スーパーわくわくしている」スペイン語で堂々会見 対戦相手にはベロ出し“挑発”

対戦相手のバルガス(左)と写真撮影する亀田和毅(協栄ジム提供)
対戦相手のバルガス(左)と写真撮影する亀田和毅(協栄ジム提供)
フェースオフで対戦相手のバルガス(左)に舌を出して見せた亀田和毅(協栄ジム提供)
フェースオフで対戦相手のバルガス(左)に舌を出して見せた亀田和毅(協栄ジム提供)
対戦相手のバルガス(左)の「挑発」に笑顔で応じる亀田和毅(協栄ジム提供)
対戦相手のバルガス(左)の「挑発」に笑顔で応じる亀田和毅(協栄ジム提供)

◆プロボクシング ▽WBC世界スーパーバンタム級王座統一戦 正規王者レイ・バルガス―暫定王者・亀田和毅(13日、米カリフォルニア州カーソン ディグニティヘルス・スポーツパーク)

 同級暫定王者・亀田和毅(27)=協栄=が11日、正規王者レイ・バルガス(28)=メキシコ=とともにロサンゼルス郊外のダブルツリーバイヒルトンホテルでの記者会見に臨み、メキシコ修行時代に培ったスペイン語を披露した。

 司会者が「亀田は15歳でメキシコに単身武者修行に出て、メキシコスタイルのボクシングを身につけ、母国語の日本語と同じく流暢なスペイン語の2か国語を操る」などと紹介。すると亀田はスペイン語で「アメリカの地で、さらに、アメリカ人とメキシコ人の多いロサンゼルスで、試合ができることに、スーパーわくわくしています! 特に、この4か月の厳しい練習と調整で、この上ないくらいコンディションはいい状態に準備できています」とあいさつした。

 アマチュア時代に唯一、黒星を喫した相手のバルガスに向かって「ひとこと、言いたいことは、チャンプ! お前はチャンピオンか? お前はメキシコ人か? だったら、お互いチャンピオン同士、メキシコ人らしい面白い試合を思いっきりやろう!」と独特の言い回しで声を掛け、会場に顔を向けると「みなさん、ありがとう!」となぜかお礼を述べた。

 会見後の写真撮影で、バルガスとのツーショットを求められると、一瞬、舌を出して“挑発”。亀田流のちゃめっ気? も披露。最後まで「和毅ペース」だった。

対戦相手のバルガス(左)と写真撮影する亀田和毅(協栄ジム提供)
フェースオフで対戦相手のバルガス(左)に舌を出して見せた亀田和毅(協栄ジム提供)
対戦相手のバルガス(左)の「挑発」に笑顔で応じる亀田和毅(協栄ジム提供)
すべての写真を見る 3枚

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請