朝青龍の甥・豊昇龍が初の大銀杏「なんか気持ちいい」 取組は十両・木崎海に黒星

豊昇龍(左)は、木崎海に押し倒しで敗れる
豊昇龍(左)は、木崎海に押し倒しで敗れる

◆大相撲名古屋場所6日目(12日・ドルフィンズアリーナ)

 元横綱・朝青龍の甥、西幕下2枚目・豊昇龍(20)=立浪=が初めて十両の土俵に上がった。西十両13枚目・木崎海(24)=木瀬=に押し倒しで敗れたが、力強い相撲をみせた。

 鋭い立ち合いの豊昇龍だったが、格上相手には及ばなかった。「悔しい。これまでも負けたことのある相手だったので、やり返すつもりで挑んだ」。のど輪で体を反らされると、一気に土俵外へと追いやられた。初めて結った大銀杏には「なんか気持ちいいですね」としっくりきた様子だった。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請