黒木華、小学生のころ「ミナミの帝王」竹内力に「胸キュン」していた

黒木華
黒木華

 女優の黒木華(29)が11日放送のTBS系「桜井・有吉THE夜会」(木曜・後9時)に出演。小学生のころ、映画「難波金融伝・ミナミの帝王」シリーズの主演俳優・竹内力(55)に「恋をしていた」ことを告白した。

 「『ミナミの帝王』をすごい見ていて(竹内の演じる萬田銀次郎は)ダークヒーローで、かっこよくて、人情があって“胸キュン”してしまいました」と黒木。女優になってから2014年の映画「銀の匙 Silver Spoon」で竹内と共演し「気さくな方で、ふざけたりとかしてらっしゃって、ちょっとイメージと違うなと(思った)」という。「―ミナミの帝王」はテレビドラマとして放送されたことがあり、Vシネマでも人気のシリーズとなっている。

 黒木は京都造形芸術大3年だった10年にNODA・MAP「ザ・キャラクター」で舞台デビュー。14年、映画「小さいおうち」でベルリン国際映画祭の銀熊賞を受賞し、昨年はNHK大河ドラマ「西郷どん」、映画「散り椿」「億男」などに出演した。今月19日スタートのTBS系ドラマ「凪のお暇(なぎのおいとま)」(金曜・後10時)で主演している。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請