【オリックス】山本由伸の初球宴専用アイテムは特注ヴィンテージグラブ! 「めちゃ渋い。かっこいい」

オリックス・山本由伸の球宴用グラブ=プロスペクト社提供
オリックス・山本由伸の球宴用グラブ=プロスペクト社提供

 オリックスの山本由伸投手(20)が「マイナビオールスターゲーム2019」(7月12日・東京D、13日・甲子園)に初球宴アイテムとなる特注グラブを使用することが11日、分かった。

 珍しいヴィンテージ加工が施された革があしらわれるなど、世界でひとつだけの特別仕様。由伸は2年連続2回目の球宴出場に向け、「めちゃ渋い。かっこいいです。このグラブを使って、活躍できるように頑張ります」と目を輝かせた。

 カラーリングも近年のオールスターのグラブは派手なものが多い中、ヴィンテージグリーンやコルク色で渋さを表現。昨年7月からクレアシオンパートナー契約を結ぶプロスペクト社のブランド、アイピーセレクトのプロデューサーは「テーマは『深みと成果』。彼が取り組んでいる深みのある練習と成長過程を表すため、草木をイメージした色合いにしました」と説明した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請