【巨人】丸、守備のビッグプレーで勝利に貢献「ギリギリの場面で投手を助けられてよかった」

8回2死一、二塁、上本の打球を中堅手・丸がスライディングキャッチ
8回2死一、二塁、上本の打球を中堅手・丸がスライディングキャッチ

◆阪神3―4巨人(8日・甲子園)

 巨人の丸佳浩外野手(30)が、中堅の守備でビッグプレーを披露し、勝利に貢献した。1点リードの8回2死一、二塁。阪神の代打・上本の中前に落ちそうな打球に猛チャージをかけ、最後は滑り込みながらボールをグラブに収めた。

 試合後、ゴールデン・グラブ賞を6年連続受賞している守備の名手は「うまいことタイミングを合わせることが出来た。ギリギリの場面で投手を助けられてよかった」と振り返った。

試合詳細

巨人

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請