【ソフトバンク】松田宣が5年連続20本塁打「東京の鷹の祭典で熱男ができてよかった」

4回2死、20号本塁打を放った松田宣
4回2死、20号本塁打を放った松田宣

◆ソフトバンク―西武(8日・東京ドーム)

 ソフトバンクの松田宣浩内野手(36)が5年連続で20本塁打に到達した。2点リードの4回2死で高橋光の147キロの内角直球に「うまく反応できた」と左翼スタンド上段へ運ぶ20号ソロ。一塁ベンチ前で、代名詞の「熱男!」を球場に響かせた。「東京の鷹の祭典で、熱男したかったので、できて良かった」とご満悦だった。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請