【RIZIN】矢地祐介、朝倉未来とのフォトセッション拒否 闘争モード全開ピリピリ会見

スポーツ報知
意気込みを語る矢地祐介

 さいたまスーパーアリーナで28日に行われる「RIZIN.17」と8月開催の「RIZIN.18」との合同記者会見が8日、東京都内で行われ、メインで朝倉未来(26)=トライフォース赤坂=と対戦する“お祭り男”矢地祐介(29)=KRAZY BEE=が、恒例のフォトセッションを拒否。早々と撤収する事態が起きた。

 同会見には18選手が登壇。その中でもひときわ闘争オーラをまとい登場した矢地は、特に言うことは無いと前置きし「しっかり相手をたたきつぶして、結果を出すだけだと思っています。応援お願いします」と言葉少なめに意気込みを語った。

 記者の質問にも多くを語らず。髪の毛の事に触れられると「次に行ってください」と会場の雰囲気を一変させた。

 榊原信行CEO(56)と高田延彦統括本部長(57)を交え、全選手でのフォトセッションを終えると、その後の朝倉との2ショット撮影の時には姿を消していた。

 一方の、ユーチューバーとしても活躍している朝倉は、「皆様、ごきげんよう」とユーチューブでお決まりのあいさつ。「対戦相手なんか空気読むとか、読まないとかわけ分からないこと言っているけど、空気読んでも、読まなくても、俺とやるだけで盛り上がる。みなさん是非会場に足を運んで、覚悟を見てくれればうれしいと思います」とコメントした。1人でのフォトセッションでは“皆様ごきげんようポーズ”をとり会場を沸かせた。

格闘技

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×