【日本ハム】マルティネス、1軍に合流…ブルペンで25球「100%に近い感じで投げられた」

試合前練習で明るい表情のマルティネス 
試合前練習で明るい表情のマルティネス 

 右前腕屈筋損傷でリハビリ中の日本ハムのニック・マルティネス投手(28)が8日、ロッテ戦(ZOZO)の試合前練習に合流した。この日はブルペンで捕手を座らせ、直球のみを25球。「投げていくにつれて、状態が上がっているのは分かっている。(投球の)強度も上がっているし、今日は100%に近い感じで投げられた」と回復をアピール。次回のブルペン入りは球宴後となる見通しで、「次のステップでは100%の力で投げることが大事になる」と語った。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請