【西武】秋山、先頭弾なら17連勝 佐々木誠に並ぶパ5位の通算19本目

1回無死、秋山は右越えに13号先頭打者本塁打を放つ
1回無死、秋山は右越えに13号先頭打者本塁打を放つ

◆ロッテ0―5西武(6日・ZOZOマリン)

 敵地ファンのため息をよそに、高く上がった打球は飛距離を伸ばした。初回、頼れるリードオフマン・秋山がフルカウントからファウルで粘って7球目、涌井の内角やや高めの直球を右翼テラス席へたたきこんだ。14試合ぶりの13号先制アーチは、今季3本目の初回先頭打者本塁打。「粘って2ストライクから打てたのはよかった」と、振り返った。

 通算19本目の初回先頭弾は、佐々木誠(ダイエー、西武)と並ぶパ・リーグ歴代5位タイ。秋山が先頭打者アーチを放った試合は1分けを挟んで17連勝中だ。「一人で野球をやってるわけではないが、立ち上がりの1点は、相手もズシッとくると思うし、大きい。たまたまホームランになっただけで、出塁するのが自分の仕事」と背番号55。好調を維持する1番打者が獅子おどし打線を勢いづける。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請