【巨人】山口いろいろやっていたね…原監督に聞く

◆巨人8―4DeNA(5日・東京ドーム)

 ◆原監督に聞く

 ―山口が投げて打って走って大活躍。

 「先行されたけれども辛抱しながらね。攻撃もね、一人でいろいろ(転んで)時間差でやっていたけれども、結果的には非常に大きかったね」

 ―6回無死一、二塁で丸に犠打のサイン。チーム全体へのメッセージとも。

 「中心選手という中で、安打が出る確率が一番高い選手であったとしても、というところだね」

 ―鍵谷が初登板。

 「やっぱり球の速さは見事。点は取られたけれどもね、次は落ち着いて放れるんじゃないかな。うちにはいないタイプの投手だし、それも良かったと思うね」

 ―春先の6連勝時と比べると、意図する野球ができているところに違いが。

 「違いは分からないが、チーム全体で同じ心境、心理の中で動いているのは多少は感じるところはある」

映像提供:GIANTS LIVE STREAM
試合詳細

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請