武藤敬司、1年半ぶりWRESTELE―1復帰決定…9・1横浜文化体育館

スポーツ報知
武藤敬司

◆「WRESTLE―1 TOUR2019SYMBOL」(2日、東京・後楽園ホール。観衆=902人)

 WRESTLE―1は2日の後楽園ホール大会で、武藤敬司(56)が年間最大のビッグマッチとなる9月1日の横浜文化体育館大会に参戦することを発表した。

 同団体の会長を務める武藤は、昨年3月30日に人工関節設置手術を受けた後に長期欠場に入った。欠場前、最後の試合が、昨年3月14日のW―1後楽園大会。9・1横浜文体は、この時以来、1年半ぶりのW―1復帰となる。対戦カードは後日、発表となる。

 武藤は、6月26日に後楽園で行われた長州力引退興行で復帰。8月30日に後楽園での自身のプロデュース興行「PRO-WRESTLING MASTERS」で復帰2戦目を行い、9・1横浜文体のリングに上がる。

 一方、化身のグレート・ムタは、4月6日(日本時間7日)に「HOG」の「CULTURE CRASH19」で復活。さらに、同日夜には、新日本プロレスが初進出したマジソン・スクエア・ガーデン(MSG)大会にサプライズ降臨。さらに6月8日に米フィラデルフィアの「HOUSE OF HARDCORE」にも参戦。7月14日にはアクロス福岡で行われる九州プロレスで国内復活を果たす。

 また、武藤の35年に渡るレスラー人生を振りかえるノンフィクション「さよならムーンサルトプレス」(イーストプレス刊)が発売28日で3刷になったことを記念して8月3日午後5時から東京・巣鴨のプロレスショップ「闘道館」で著者でスポーツ報知の福留崇広記者と元週刊プロレス編集長のターザン山本氏が「武藤敬司とは何か?」と題したトークイベントを開催することが決定。入場料金は1500円(当日・2000円)。申し込みは、03(5944)5588(闘道館まで)

格闘技

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×