馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  中山 阪神 中京

【ベルモントオークス招待】武藤騎手、3年目初海外挑戦でジョディーとG1制覇だ

軽快なスピードが持ち味のジョディー
軽快なスピードが持ち味のジョディー

◆ベルモントオークス招待・米G1(日本時間7日・芝2000メートル、ベルモントパーク競馬場)

 デビュー3年目のホープ、武藤雅騎手(21)=美浦・水野厩舎=が、6日(日本時間7日)にベルモントパーク競馬場で行われる米G1に初挑戦する。海外初騎乗にもなる武藤はジョディー(牝3歳、美浦・戸田厩舎)と、牝馬芝3冠初戦のベルモントオークス招待(芝2000メートル)に臨む。

 6月12日に交流G2の関東オークスをラインカリーナで制し、重賞初Vを果たした武藤が次は米G1に挑む。「デビュー3年目で米国のレースで乗せてもらえる機会はなかなかない。結果を出してジョディーに名誉を与えたい」と意気込んだ。昨年6月の2歳新馬戦を制し、クイーンC、フローラSともに3着など、安定した成績を残してきた。距離の長かったオークスは逃げて14着に沈んだが、次はいよいよ海外で力を試す。

 19日の国内最終追い切りでまたがり、美浦・Pコース5ハロンを馬なりで67秒4―12秒1と手応えをつかんだ。一足先にジョディーは29日に現地入り。米国の競馬は映像でチェックしてきたが、「ゲートが速い馬がいるイメージ」と話す。

 そのうえで勝つイメージを膨らませる。「ジョディーは手の内に入れていると思う。スタートが速くて競馬センスもいいし、勝負根性もある」。騎乗停止などで乗れない時期もあったが、デビューからずっと調教にもまたがってきた最高の“相棒”。海外でともに栄冠をつかんでみせる。(恩田 諭)

 ◆武藤 雅(むとう・みやび)1998年1月10日、茨城県生まれ。21歳。美浦・水野貴広厩舎所属。17年3月4日の中山1R、ラインアストロ(8着)で初騎乗。初勝利は同年4月23日、福島6Rのノーブルプルート。JRA通算1538戦86勝。今年6月12日の交流G2・関東オークスで重賞初制覇した。父は元騎手で調教師の善則氏。155・6センチ、45・3キロ。血液型A。

競馬

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請