【日本ハム】吉田輝星、腰のはりで1軍を離れる見込み フレッシュ球宴は「行けるなら」

日本ハムの吉田輝星
日本ハムの吉田輝星

 出場登録を抹消されながら1軍に帯同し調整を続けていた日本ハムの吉田輝星投手(18)が腰のはりのため1軍帯同を外れることになった。栗山英樹監督(58)が30日、ソフトバンク戦(札幌D)の前に明かした。「ここは1回引いた方がいい。フレッシュ(オールスター)もあるので。(2軍に)1回戻す」と、この日のうちに千葉・鎌ケ谷の2軍施設に帰す予定であると話した。

 吉田輝は30日は試合前全体練習に参加。指揮官は腰のはりは軽度なものであると話したが、来週は2軍で回復を優先し調整する見込み。出場が決まっている7月11日の「プロ野球フレッシュオールスターゲーム2019」(楽天生命)について栗山監督は「行けるなら行く。1回(鎌ケ谷に戻って)出られる準備ができるか」と説明した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請