「フレームアームズ・ガール」さらなる続編制作を訴え

舞台あいさつに登壇した(左から)川口敬一郎監督、日笠陽子、佳穂成美、綾瀬有、長江里加、山崎エリイ、キャラクターデザインの川村幸祐氏(C)KOTOBUKIYA / FAGirl Project
舞台あいさつに登壇した(左から)川口敬一郎監督、日笠陽子、佳穂成美、綾瀬有、長江里加、山崎エリイ、キャラクターデザインの川村幸祐氏(C)KOTOBUKIYA / FAGirl Project

 コトブキヤの人気ホビーシリーズのプラモデルを原案とする劇場版アニメ「フレームアームズ・ガール~きゃっきゃうふふなワンダーランド~」(川口敬一郎監督)の公開初日舞台あいさつが29日、東京・新宿バルト9で行われ、声優の日笠陽子、佳穂成美、綾瀬有、長江里加、山崎エリイらが登壇した。

 女子高校生・あおと、フレームアームズ・ガール(FAガール)と呼ばれる完全自立型の小型ロボットの奇妙で楽しい日常を描き、2017年4~6月に放送・配信されたTVアニメ「フレームアームズ・ガール」の劇場版。

 あお役の日笠は、劇中でキャラクターソングを歌ったエピソードを披露し、「あおは歌唱(シーン)が初めてだったので、キャクターをキープしながら歌うのが結構、大変だった」と振り返った。FAガールのマテリア姉妹を一人二役で演じた山崎は「(2人の)漫才のシーンで、突っ込みとボケの掛け合いが大変でした」と苦労話を披露した。FAガール・バーゼラルド役の長江は「私たちも続編(劇場版)の続編をすごく期待しておりますので、これからもどうぞよろしくお願いします!」と、さらなる続編に向けファンに応援を呼びかけた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請