【オリックス】吉田正が約1年ぶりにスタメンを外れる

オリックス・吉田正
オリックス・吉田正

◆西武―オリックス(28日・メットライフドーム)

 オリックスの吉田正尚外野手(25)が今季、初めてスタメンを外れた。ここまで全71試合にスタメン出場し、打率2割8分2厘、13本塁打、37打点と打線をけん引していた。スタメンを外れるのは昨年6月24日のソフトバンク戦(京セラD)以来、約1年ぶりだ。

 代わって4番に入ったドラフト7位の中川はここまで規定打席には達していないが、打率3割2分1厘、1本塁打、19打点。新人で史上初の交流戦首位打者を獲得した23歳が抜てきされた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請