【巨人】鍵谷が入団会見 中大の先輩とチームメートになり「光栄です」背番号「32」

巨人へ移籍し、会見する藤岡貴裕(左)と鍵谷陽平(右)
巨人へ移籍し、会見する藤岡貴裕(左)と鍵谷陽平(右)

 日本ハムから巨人にトレード移籍した鍵谷陽平投手(28)が28日、東京・大手町の球団事務所で入団会見に臨んだ。背番号は「32」に決まった。

 今回は吉川光、宇佐見と鍵谷、藤岡の2対2のトレード。鍵谷は貴重な速球派のリリーフ右腕として期待される。

 巨人には中大の先輩の阿部、亀井、沢村に、中大の後輩の鍬原もいる。「偉大な先輩と同じユニホームを着られることは光栄です」と話し、「入団してからほとんどリリーフでの登板でした。力強いまっすぐ臆せずミットに投げていきます」と抱負を語った。

 ◆鍵谷 陽平(かぎや・ようへい)1990年9月23日、北海道・七飯町生まれ。28歳。北海高、中大を経て12年ドラフト3位で日本ハム入団。中継ぎとして17年に自己最多60試合登板。通算253試合15勝12敗5セーブ45ホールド、防御率3・63。178センチ、85キロ。右投右打。

巨人

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請