【ヤクルト】山田哲が選手間投票でも1位 「チームの代表として全力プレー」

ヤクルトの山田哲人
ヤクルトの山田哲人

 「マイナビオールスターゲーム2019」(7月12日・東京D、13日・甲子園)の選手間投票の結果が27日発表され、ヤクルトの山田哲人内野手(26)がセ・リーグ二塁手部門で1位となった。

 山田哲はすでに2年連続でファン投票1位になっているが、選手間投票での1位は2016年以来、3年ぶり。球団を通じて「同じプロ野球選手の方々から選んでいただいたので、チームの代表として全力でプレーしたいと思います」とコメントした。

 また、セの三塁手部門でファン投票1位だった村上宗隆内野手(19)は、選手間投票では中日・高橋に次いで2位だった。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請