【日本ハム】田中賢が北海道庁を訪問 期間限定ユニで「球場を真っ赤にして」

北海道庁を訪問し、鈴木道知事に限定ユニホームを贈呈した田中賢(左)
北海道庁を訪問し、鈴木道知事に限定ユニホームを贈呈した田中賢(左)

 今季限りでの引退を表明している日本ハムの田中賢介内野手(38)が27日、北海道庁を訪問。鈴木直道道知事(38)に28日から7月21日までの札幌D開催のホームゲーム9試合「北海道シリーズ2019 HOKKAIDO be AMBITIOUS」で着用する限定ユニホームを贈呈した。

 今年の「AMBITIOUSユニホーム」のメインカラー「赤」。道民の不屈のエネルギーを表現したデザインとなっている。今季限りでユニホームを脱ぐことを表明している田中賢は「現役生活もあと3か月ほど。なんとか力になれるように。このユニホームを着て球場を真っ赤にして。チームは今4位ですが、このユニホームをきっかけに浮上できるように頑張って行きたい」と力を込めた。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請