JOY&わたなべ麻衣“運命の日婚”天赦日と一粒万倍日が重なる6・26

結婚を発表したJOYとわたなべ麻衣。わたなべの愛猫「びょー」とほほ笑ましい3ショット
結婚を発表したJOYとわたなべ麻衣。わたなべの愛猫「びょー」とほほ笑ましい3ショット

 タレントのJOY(34)が26日、婚約中だった“インスタの女神”ことモデル・わたなべ麻衣(29)と結婚したことを所属事務所を通じて発表した。

 2人は直筆署名入りのコメントを報道各社に送付。「出会い、お付き合いをしてからの時間を共に過ごして行く中で、お互いこれからの人生をこの人と歩んでいきたいと思うようになりました。心の底から本気でそう思える人に出会えた事をとても幸せに感じています」と晴れて夫婦になった喜びをつづった。

 関係者によると、JOYはこの日、出身地である群馬県の県知事選および参院選の選挙啓発PRキャラクターに起用されることになり、群馬県庁で就任イベントに出席。午後に帰京後、2人そろって都内の区役所に婚姻届を提出した。日取りに詳しい知人のアドバイスを受け、吉日とされる「天赦日(てんしゃにち)」と「一粒(いちりゅう)万倍日」が重なるこの日に決めたという。

 2人は2017年10月、日本テレビ系「NEWアベレージピープル」の共演が縁で知り合い、18年2月に交際に発展。今年4月15日、JOYの誕生日にプロポーズし、約1年4か月の交際を実らせてのゴールインとなった。

 報道各社への発表後、2人はインスタグラムを更新し、改めてファンにも報告。JOYは「たぶん、僕は凄(すご)く変な奴(やつ)なんです。でもそんな変な奴を麻衣さんは選んでくれました。その麻衣さんを僕は誰よりも幸せにしてあげたい」と決意表明。似ていると言われる既婚のタレント・ユージ(31)を引き合いに出し、「結婚した事でユージとの違いがまた1つなくなってしまいました。さらにややこしくなりそうです」とユーモアいっぱいに続けた。わたなべも「何事にも真っすくで少しビビりな彼をしっかり支え、笑顔と会話の絶えない優しく温かい家庭を築いて行けるように毎日を過ごしていきたい」と思いを込めた。

 ◆JOY(ジョイ)本名ジョゼフ・グリーンウッド。1985年4月15日、群馬・高崎市生まれ。34歳。父が英国人、母が日本人。高校時代に姉でモデルのSophiaの紹介でモデル活動を開始。09年からバラエティー番組などに出演し、幅広く活躍。TBS系「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」木曜レギュラー。特技はサッカー、ものまね。身長190センチ、体重78キロ。血液型A。

 ◆わたなべ麻衣(まい)1989年9月23日、広島県生まれ。29歳。2011年に上京し雑誌「ar」(アール)のモデルとして活動。15年に「週刊ビッグコミックスピリッツ」でグラビア初挑戦。趣味はバレエ、ヨガ。スリーサイズはB88(Fカップ)・W60・H85センチ。165センチ、血液型O。

 ◆天赦日 天が全ての罪を許すという最上の吉日で、四季ごとにある。春は戊寅(つちのえとら)、夏は甲午(きのえうま)、秋は戊申(つちのえさる)、冬は甲子(きのえね)の日とする。

 ◆一粒万倍日 一粒の籾(もみ)が何万倍にも成長して実るという意味から、大きな利益をもたらす日とされる。仕事始めや開店、投資、財布の使い始めに最適とされる。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請