松坂桃李主演「パーフェクトワールド」最終回視聴率は関東7・1%、関西11・7%

松坂桃李
松坂桃李

 25日に放送された俳優の松坂桃李(30)主演のフジテレビ系ドラマ「パーフェクトワールド」(火曜・後9時)最終回の関東地区での平均視聴率が7・1%だったことが26日分かった。

 初回は6・9%、第2話は5・8%、第3話は6・0%、第4話は6・5%、第5話は6・1%、第6話は6・3%、第7話と第8話は6・1%、第9話は6・6%と推移。今回は0・5ポイントアップし、関東での最高視聴率を更新した。

 また、ドラマを制作する関西テレビで放送された関西地区では初回10・3%、第2話9・9%、第3話は12・0%、第4話は9・4%、第5話は10・4%、第6話は10・6%、第7話と第8話は10・0%、第9話は番組最高12・1%となり、最終回は11・7%だった。

 原作は雑誌「Kiss」連載中の有賀リエさんの同名コミックで、昨年映画化もされた人気作品。大学時代の事故で車いす生活を送るようになった建築士・樹(松坂)と高校の同級生・つぐみ(山本美月)の純愛を描いたラブストーリーだ。(数字はビデオリサーチ調べ)

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請