明日海りお、宝塚初の横浜アリーナに1万人…花組率い38曲熱唱

自らデザインした衣装で歌い踊る明日海りお(右)と華優希
自らデザインした衣装で歌い踊る明日海りお(右)と華優希

 宝塚歌劇花組トップスター・明日海(あすみ)りおのコンサート「恋スルARENA」が25日、横浜アリーナで約1万人を集めて開催された。歌劇団の同所での公演は初で、過去最大規模。

 自身がデザインしたストリート系の衣装で登場した明日海は「皆さんに恋するような気持ちをお届けしたい」と、計38曲を花組メンバーと熱唱。11月に退団を控えており、山口百恵さんのラスト曲「さよならの向こう側」も情感を込めて披露した。また、4代目の相手役に迎えた新トップ娘役・華優希(はな・ゆうき)のお披露目の場となった。

 開催2日目の26日は、明日海の誕生日。一日早く誕生日ケーキを贈られ「忘れられない日になりました」と笑顔を見せていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請