【日本ハム】吉田輝 次回登板へ課題は「ストレート」

札幌ドームで練習を行った吉田輝
札幌ドームで練習を行った吉田輝

 日本ハムの吉田輝星投手(18)が25日、札幌Dで1軍練習に参加。キャッチボールやランニングなどで汗を流した。12日の広島戦でプロ初登板初勝利。23日の中日戦ではプロ初黒星を喫するなど、歓喜も悔しさも味わった。

 「(課題は)やっぱ、ストレートじゃないですか。ストレートは初登板の日の方が良かった。(前回は)試合前はうまく入れた。試合前日の使い方もすごいうまく使えて、初登板のときからだんだん調子は上がってきていたので。そこを試合で発揮するのが課題ですかね」と自己分析した。

 次回登板は最短で7月4日西武戦(札幌D)の可能性がある。24日のオフは休養に充てリフレッシュは完了。「(黒星の)嫌なイメージあったので、少しゆっくりして休んだ。今日の練習のためにも、次の登板のためにもしっかり(状態を)上げていかないといけないので。そういう意味ではいいリフレッシュできたかな」。切り替えて、次のチャンスに備える。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請