【阪神】ジョンソン、実戦復帰戦で貫禄の1イニング0封3K バットに当てさせず

スポーツ報知
ソフトバンク3軍との練習試合で実戦復帰したジョンソン

◆練習試合 阪神―ソフトバンク3軍(25日・鳴尾浜)

 阪神のピアース・ジョンソン投手(28)が、実戦復帰となるマウンドで貫禄の投球を見せた。

 7回から2番手で登場すると、先頭の谷川原へ初球からこの日最速の150キロ。その谷川原を空振り三振に仕留めると、古沢、野村も見逃し三振と、格の違いを見せつけた。予定の1イニングで、全11球をバットに当てさせることすら許さなかった。

 ジョンソンは今季28試合に登板し、2勝19ホールド、防御率0・64と中継ぎエースとして大車輪の活躍。しかし、7日に疲労蓄積のため出場選手登録を抹消されていた。24日には、セ・リーグの中継ぎ部門で、ファン投票によってオールスターに選出された。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×